マンガ・アニメ

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?が面白い!

アニメ映画の打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?が面白い

もっと評価されていいんじゃないかと思う

評価

評価:

2017年作品で90分

「魔法少女まどか☆マギカ」の新房昭之総監督とシャフトが制作

かなり面白い

☆5と☆1に偏ってるAmazonレビューに注意

この作品、ネットのレビューではあまりいい評価ではないみたいだけど、
ほんとはかなり面白いよ!
そもそもネットのレビューは信用できない。
特に☆5個と☆1個に割れてるようなときは信用できない
なぜならアンチが大量に低評価をしてるから

ネットレビューが信用できない件については
こちらのフェルミ研究所の動画を参照

PV

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?のPVはこちら

ここからは考察というか感想を書くのでネタバレ注意…

1クールでおすすめのアニメ10選|にわかによるにわかのための入門!?1クールアニメで個人的に好きなものを10選11選紹介する だいたい全11話から13話くらいの短いアニメなんだけど むしろそっ...

あらすじ

夏休みの花火大会を前に「打ち上げ花火は横から見たら丸いのか?平べったいのか?」という話で盛り上がる典道たち。そんななか、典道が想いを寄せるなずなは親の再婚が決まり転校することになる。思いつめたなずなは典道を誘い、町から逃げ出そうとするが…。打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

 

タイトルの意味だけど

打ち上げ花火を下から見るのが現実の元の世界で

横から見るのがIFの世界を示唆してるんじゃないかと思う

 

そもそも論として

花火は横から見ると球体なのか平べったいのかだけど

いやいや球体でしょw

火薬が爆発するんだからw

Amazonレビューについて

こちらのレビューをいろいろ観てると

声優がダメとか
ストーリーがわからないからダメとか
タイトルがダメとか
モブキャラがもしも玉を割ったからダメとか
よくわからん理由ばかり
そこかよ!ってツッコミたくなる笑

キャラに声については、アニメ映画では声優さんではなく素人を使うことは結構あるのに… じゃあジブリはどうなん? 素人使ってんじゃん! じゃあ素人を使ってるジブリは見ないのかって思っちゃうw 声優さんではないけど普通に広瀬すず菅田将暉っていうちゃんとした女優さんと俳優さんも使ってるし、それじゃダメなのかと思ってしまう。特に典道についてはむしろ素人っぽさがリアルでよかったし

低評価のコメントを観てみると結局この映画を最後まで観てないみたいだし、何を伝えたい作品なのかちっともわかりませんってコメントもあったけど、そんなん言ったら他のもっと何を伝えたいのか一見すると難しいけど面白いアニメ映画はどうなるんだって話だしね! もしも玉は花火職人であるモブキャラが破壊してしまうから駄目って、もしも玉を使うのが主要キャラでもしも玉を壊すのがモブキャラなら全然整合性とれてるじゃん! タイトルは実はタイムリープの世界と大きいに関係あるし!

ってなわけでネットレビューで低評価だったからって
この作品を視聴しないのはもったいない!

☆5と☆1のレビューに影響されて作品に触れないのはもったいない

感想と考察:タイムリープ系が好き

この作品を夢の世界とか妄想の世界とか勘違いしてる人がいるけど

正しくはもしも玉を使ったタイムリープの話で

個人的にこういうタイムリープとかタイムワープとかパラレルワールドとか

時間の巻き戻し類の作品が好き

ドラえもんとかクロノトリガーとか時をかける少女とか

タイムリープものは当たりが多いと感じる

 

この作品ではもしも玉を使って全部で4つの世界を移動した

  • 元の世界
  • IFの世界①
  • IFの世界②
  • IFの世界③

 

まず元の世界があって、水泳競争で祐介が勝つ

もし俺が勝っていたら、と典道がもしも玉を投げる

IFの世界①へリープ→典道が水泳競争で勝つ、なずなが母親に見つかる

もし電車に乗っていたら、と典道がもしも玉を投げる

IFの世界②へリープ→祐介たちに見つかる

もしも祐介たちに見つからなかったら、と典道がもしも玉を投げ なずなと典道は一緒にIFの世界③へ

IFの世界③へリープ→海の上を電車が走る 花火師がもしも玉を割り、粉々になる

そのままなずなと典道は元の世界へリープ

→ラストシーンという流れ

感想と考察:最後のシーンの後どうなった!?

その後どうなったかという話だけど

なずなは引越してしまい、典道は会いに行ったというのが自然じゃないかと思う

なぜなら…

花火師が割った無数のもしも玉の欠片の中に典道となずなが駆け落ちした場合のものが含まれているから

 

登校日のずっと前に戻って来てなずなに告白しているという説や

典道が死亡や失踪したという説があるが、それはないと思う

なぜなら…

・もしも玉はすでに粉々になっている(登校日より前にタイムリープできない

・先生の点呼のときになずなが呼ばれていない(登校日のずっと前に戻って来ているならなずなの名前を呼ぶはず)

・先生の点呼のときに典道を何度も呼ぶのは不自然(典道が死亡や失踪しているのなら9/1までに担任が知らないのはおかしい)

感想と考察:ちょっと切ない恋愛話…

典道はなずなに好意を抱いていたが

ヒロインも典道のことが好きだった

それはプールの50m競争で祐介が勝ったときと

典道が勝った時とでなずなの態度がまるでちがうので一目瞭然

典道が勝った時はなずなが自転車で一回転したりと明らかにご機嫌

 

実質両想いだけど、母親の再婚により夏休み中のなずなの引越が決まってしまうというのがちょっと悲しい

こういうストーリーはフィクションとしては好き

リアルではつらすぎるが…

声優

声優のキャスティングだけど

ヒロインのなずなが広瀬すず、典道役が菅田将暉だけど

まず広瀬すずは申し分ない

瑠璃色の地球も良かった


 

典道役の菅田将暉のほうも素人っぽさがあってそれがリアルっぽい風景と共鳴していて不自然さはなく良かった

ここはもしも玉を投げてキャスティングを変えていれば

さらにいい作品になったかも笑

映像が綺麗、BGMもいい

タイトルにある花火のシーンは素晴らしい

丸い花火も、平べったい花火も、変な花火のシーンもビューティフル

あとは

風車がたくさんでてくるシーン

海の上を電車が走るシーン

花火師がもしも玉を割ってしまって無数の欠片が舞い散るシーンなんかも良かった

(出典:打ち上げ花火、下から見るか?横からみるか?)
(出典:打ち上げ花火、下から見るか?横からみるか?)

音楽に関しても

打上花火とか

広瀬すずの瑠璃色の地球もよかった


おわりに

こんな感じ

もっと評価されていい作品だと思う!

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?は

U-NEXTで視聴できます

おしまいっ

少女漫画の古典「星の瞳のシルエット」が面白いので紹介たまには古典作品でも楽しもうじゃないか ペルセウス座流星群が極大を迎える今頃に投稿するのがベストじゃないかと思って… 星の瞳...

 

ABOUT ME
とらんすりべ
マスキュリズム支持者。 主に男性差別について情報発信。 2018年、P&Gの某男性差別を中止させる。 Twitterもやってますのでフォローをよろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA